情報処理技術者試験対策 > アルゴリズム用語集 > マージソートとは

マージソートについての説明

マージソートとは、ある集合について、最初に少ない個数の値を並べ替え、次に、その並べ替え済みの値を合体(マージ)して、より多い個数の値の並べ替える、という手順でソートを行う方法(アルゴリズム)をいいます。

カテゴリ一覧
アルゴリズム用語集
アルゴリズムとは  ソートとは  バブルソートとは  計算量とは  インサーションソートとは  挿入ソートとは  計算量のオーダーとは  クイックソートとは  無限ループとは  再帰処理とは  マージソートとは  併合ソートとは